邦画専門

雑感。

アニメ

『鬼滅の刃』灯り、雪、四季の演出

公式サイト(https://kimetsu.com/anime/) 『#鬼滅の刃』3話。アバン。 pic.twitter.com/eAPxqJE3W1— めんみ (@menmi_mi_) 2019年4月21日背後の灯りが消え、鱗滝のつける修行に出かけようとするアバンタイトル。この灯りが消えるカットが非常に巧く、炭治郎の…

『劇場版 響け!ユーフォニアム』 あなたはどうして泣かないの?

公式サイト(http://www.anime-eupho.com) 新年度を迎え、高校2年に進級した久美子たち。学年が変われば、当然、周囲の環境も変わる。北宇治高校吹奏楽部にも新入部員がやってきた。期待に胸を膨らませる者、滝先生に胸を膨らませる者など様々だが、そんな部…

『名探偵コナン 紺青の拳』 やっぱり奇術師か

公式サイト(https://conan-mobile.jp/movie23/) 19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア"紺青の拳(こんじょうのフィスト)"。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊に…

『夜は短し歩けよ乙女』 白い機関車役

公式サイト(http://kurokaminootome.com/sp/) ある結婚式会場。祝いの席ゆえにほとんどの者が酒に酔い、顔を赤らめている。つぶれるのを嫌ってか、黒髪の乙女の同席者はノンアルコールで異口同音。ジュースを注文しだす。まだ飲み足りない乙女であったが、そ…

『私に天使が舞い降りた!』12話(最終話) 神殿のしかけ

公式サイト(http://watatentv.com) 幸せに満ち溢れた作品でした。 神殿のシンボルマークが気になったので、各シーンを比較してみると、アネモネがデイジーに出会う前と後で変化していることに気がつきました。 出会う前↑ 出会った後↑ その他に変わったことと…

『かぐや様は告らせたい』有能プロデューサー

公式サイト(https://kaguya.love) 2019年1月より放送開始となった『かぐや様は告らせたい』、物語も抜群に面白いのですが、プロデューサーの仕事ぶりが目に見えるほどいいのです。 アニメにおけるプロデューサーの仕事 アニメのプロジェクトでは大きく分けて…

『コードギアス 復活のルルーシュ』 お前と結婚

公式サイト(http://www.geass.jp/R-geass/) ゼロ・レクイエムの折、ナナリーがルルーシュの手に触れると、ルルーシュの経験した過去が映像として流れ込んでくる。相手の過去が映像として流れ込むこの現象は、ナリタでルルーシュがC.C.の乗る機体に触れた時と…

『劇場版 夏目友人帳〜うつせみに結ぶ〜』感想

公式サイト(https://natsume-movie.com) 人の姿形を真似、記憶を奪い去る大妖がいた。しかしながらその実、その大妖の性質はある老女に優しさとして注がれていた。 人の姿を真似る性質で亡くなってしまった老女の息子を演じ、記憶を奪い去る性質で老女の記憶…

『BLEACH』 アニメ的とは

公式サイト(http://wwws.warnerbros.co.jp/bleach-movie/sp/) 出会い、好敵手、戦闘、勝利、見飽きた少年誌の王道エッセンスも2時間に凝縮すれば味わい深くなるものだ。黒崎家→教室→屋上→高架下や境内(非日常)→また黒崎家のように、黒崎家を出て帰宅するまで…

『名探偵コナン ゼロの執行人』 メスとロマンとガンダムと

公式サイト(http://d-conan.jp/movie22) かっこよすぎて泣いてしまった。感動するところなんか1カットもないはずなのに。全て"安室透"という男の仕業だ。 色々な内容すっとばしてラストシーンだけ語る。 秒速10km以上で警視庁に落下してくるカプセルにピン…

『リズと青い鳥』 協和音と不協和音

公式サイト(http://liz-bluebird.com) 中学時代、ひとりぼっちだったみぞれに希美が声をかけてくれた時から、みぞれにとって希美は世界そのものだった。高校三年生、2人で出る最後のコンクール、自由曲は『リズと青い鳥』。 両親を亡くし、ひとりぼっちだっ…

『有頂天家族2』 8話を掘り下げる

この回は本当によく出来ているので暇つぶしに掘り下げる。 Aパート 前半で重要となるシーンは、矢三郎が「俺なんか何1つ弱点ないよ」と発言するシーン、 矢二郎が「いやはや母上の姿を見て気が緩んじまうとだめだね」と、化けの皮が剥がれてしまうシーン、 …

『ご注文はうさぎですか?』 香風智乃の家庭事情の考察

皆はチノの家庭事情を気にしたことがあるだろうか。 チノの母親について。 2期7話にて初登場したチノの母親。薄々勘づいている方もいるとは思うが、既に亡くなっている可能性が高い。 私がこう考えたのも、物語の中にいくつか違和感を覚える箇所があったから…